企業情報企業情報

J-POWERグループについて

J-POWERグループについて

わたしたちはJ-POWERグループの一員として、電力エネルギー事業を基盤に将来に広がる安定した事業を展開しています。

J-POWERグループの一員として

電源開発株式会社(J-POWER)は、日本のエネルギー開発の一翼を担う電気の卸売会社として、1952年に国の政策によって設立され、2004年10月には完全民営化を果たし、全国各地で火力発電所、水力発電所、地熱発電所、風力発電所などを建設し作った電気を、送変電設備を使って全国の電力会社へ販売しています。これまでの実績と技術力を活かし、「エネルギー」と「環境」の分野で、幅広く国内外で事業を展開しています。

私たちはJ-POWERグループの一員として確かで安定した事業を展開し、つねにJ-POWERと一体となって電気の安定供給を支えてきました。これからは、ますます高まるエネルギー需要を背景に、活躍のフィールド、提供できるサービスをさらに大きく広げていきます。

J-POWERグループ

株式会社JPエンタープライズ

JPビジネスサービスの100%出資子会社
J-POWERグループ唯一の保険代理店(損害保険・生命保険)として、企業から個人までお客様のニーズに合わせた最適な保険商品ならびに各種サービスを幅広く提供しています。

新宿御苑ビル外観
主な事業内容
損害保険代理店および生命保険募集に関する業務 物品販売に関する業務
資本金
3,000万円(当社100%出資)
所在地
【本店】
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-3-10 新宿御苑ビル7F
設立年月
昭和56年 7月25日(1981年)
ホームページ
http://www.jp-ent.co.jp/

関連会社リンク

PAGE TOP